☆マンション管理組合の役員・理事長代行サービス(派遣)【マンション管理士】

☆マンション管理組合の役員・理事長代行サービス(派遣)

サービス項目サービス内容基準報酬額
役員・理事長代行サービス役員派遣・理事長代行(第三者管理)サービス・理事長業務全般
月額220,000円~
(詳細別途お見積り)

    

 「アドバイザリー契約」と「顧問契約」「役員・理事長代行サービス」の違いについて、よく皆様からご質問をいただいております。

 

 「アドバイザリー契約」は、業務委託方式で主として、メール・Zoom・電話によるサポートが中心で、必要に応じて訪問サポートを行います。

  

 「顧問契約」は、管理組合様と顧問契約を締結させていただき、アドバイザリー契約+総会・理事会への顧問としての出席も含めてサポート、その他、マンション管理上で起こった問題解決に顧問として、サポートいたします。

   

 「役員・理事長派遣サービス」は、困難な問題を抱えているため専門家スキルが必要な場合や、役員の担い手がいなかったりすなどの際に、「マンション管理士」を派遣、マンション管理組合の役員・理事長としての役割を担うサービスです。

    

理事会役員の選任で、困っていませんか?

    

   マンションの各住居の所有者は 「区分所有法第3条」 によりマンションの管理組合の構成員になると定められ「住民全員でマンションを管理する」ことが義務付けられています。
   しかし、全ての世帯が集まり管理していくことは現実的ではありません。そこで「理事会」を組織して組合員の代表としての役員を1、2年の任期で複数人を選任し理事会として主体性をもってマンション全体を管理していくことになりますが、仕事や子育て・体調不良や高齢などの理由から役員の成り手不足に多くの理事会が輪番制を導入しています。

  
   理事会の業務には法律や会計、建物・設備等のマンション管理の専門的な知識が必要ですし、大規模修繕問題、管理費の滞納問題など長期的な検討・対応が必要な問題もあります。1、2年の任期のなかで専門知識を習得し解決したり、それを次期役員に引き継いだりすることは大変難しく困難です。
   そのため管理組合が主体性を持って意思決定を行い解決していくべきところ、管理会社に多くの問題を任せっきりにしている管理組合も多数みられます。

マンション管理組合サポートプラン 事前相談・見積依頼

依頼方法電話・見積依頼フォーム
電話による見積依頼お問い合わせ電話 0426-73-3187
 事前のお問い合わせは「メール相談フォーム」からお願いします。「メール相談フォーム」
見積依頼フォームによる見積依頼下記の見積依頼フォームからお問い合わせをお願いします。最短翌日には、ご連絡させていただきます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: cropped-image1.gif
マンション管理組合サポートプラン 見積依頼フォーム
[contact-form-7 id=”867″ title=”マンション管理組合サポートプラン 見積依頼フォーム インデックスページ”]

Zoom相談予約・電話相談

Zoom相談相談時間:標準報酬額
マンション管理相談30分以内 5,500円
Webサイト作成・運営相談30分以内 5,500円
YouTube動画編集相談30分以内 5,500円
ファイナンシャルプラン相談30分以内 5,500円
相続お困りごと相談30分以内 5,500円
創業・補助金相談30分以内 5,500円
お部屋探し相談30分以内 5,500円
賃貸不動産オーナー相談30分以内 5,500円
☆Zoom相談の予約フォーム☆電話相談の予約フォーム

【支払方法】

Zoom相談・電話相談 コンサルティング料

Zoom 会議方式又は電話相談コンサルティングの30分料金

¥5,500

ここをクリックして購入します。

   

 

 

  

  

【マンション管理組合サポートサービス】