高橋大輔、宇野昌磨の5回転に太鼓判「いける」

スポニチアネックス によると。

 フィギュアスケート男子で10年バンクーバー五輪銅メダリストの高橋大輔(33=関大KFSC)が17日、自身がトータルコーディネーターを務めるマンション「スカイコート・ディベルデ・浅草」の物件内覧取材を行った。

 宇野昌磨(21=トヨタ自動車)が練習を開始することで話題になった人類未到の大技5回転トーループジャンプについても言及した。「いけるんじゃないですかね。(4回転)トーループとか簡単に跳んでるし。5回転は力学的には大丈夫なんですよね」と太鼓判。さらに「体操みたいに種目を分けてもいいのに。トータルとジャンプだけとか」と話し、フィギュアスケート新種目を提案してみせた。

「無印良品の小屋」建設可能エリアが全国へ拡大

Impress Watch によると。

良品計画は4月4日より、「無印良品の小屋」の建築が可能なエリアを、全国(沖縄県および島嶼部を除く)に拡大する。併せて、店頭での対応を全国5店舗で開始する。

「無印良品の小屋」は、都会で生活する人々のくらし方の選択肢として開発し、2017年4月に発表。小屋としてだけではなく、店舗や離れなど、ライフスタイルに合わせて使い方を選択できるとしている。

現在、千葉県最南端・白浜町にある廃校を利用した多目的施設「シラハマ校舎」の旧校庭部分を中心に、関東近郊エリアに建設されている。シラハマ校舎のほか、無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場で実物展示が見られる。

今回、利用者からの要望から「無印良品の小屋」の建築が可能なエリアを、従来の関東近隣1都8県から全国(沖縄県および島嶼部を除く)に拡大。

また無印良品銀座、無印良品名古屋名鉄百貨店、無印良品グランフロント大阪、無印良品広島パルコ、MUJI キャナルシティ博多の5店舗で、店頭での対応を開始。各店舗のインテリアアドバイザーが、建築にあたっての悩みなど、利用者からの小屋に関する問い合わせに直接対応する。

販売価格(材料費、施工費込み/税込)は、基本仕様では、標準仕様(サッシは単層ガラス)が300万円。断熱仕様(壁面に断熱材を追加、サッシはペア/LOW-Eガラス・ハンドル付)が336万2,000円。防犯仕様(サッシは合わせ3枚ガラスの防犯ガラス・ハンドル付)が329万円。

オプションでは、シーリング照明用電源、スイッチが23,000円。コンセント(2口・2カ所)が23,000円。エアコン用コンセントが4万円。給排気口が44,000円。分電盤が68,000円。網戸(引き戸・小窓セット)が31,000円。断熱材(壁面)が97,000円。

ユニクロ&ZARA、白っぽワントーンでコーデをまとめて、クリーンな大人カジュアルに

HOLICS によると。

クオリティの高さとリーズナブルな価格設定で、いまやワードローブに欠かせないブランドとなった「ユニクロ&ZARA」。そのアイテムを大人のおしゃれにフィットさせるには、実はちょっとしたコツが必要です。今季もトレンド感満載のアイテムが揃った、2大ブランドの大人流コーデ術をご紹介します。

ジャケット¥11990、Tシャツ¥2990、バッグ¥5990(すべてザラ/ザラ・ジャパン) パンツ¥2990(ユニクロ) スニーカー¥8500(ナイキ/アトモス 明治通り店)
白っぽワントーンでコーデをまとめて、クリーンな大人カジュアルに
白のジャケットにエクリュホワイトのパンツと、オールホワイトでクリーンにまとめた大人っぽいパンツスタイル。97歳の生粋のニューヨーカーでありファッションアイコンでもあるアイリス・アプフェルのプリントTシャツがポイントです。洗練されたシルエットが魅力のユニクロ&ZARAだから、都会らしさ醸す大人のカジュアルに。

Tシャツ¥2990(ザラ/ザラ・ジャパン)
コーデに使ったユニクロ&ZARAのアイテムはこちら!
ZARA「Tシャツ」¥2990
唯一無二の着こなしで常に大きな存在感を放つ、世界最高齢のファッショニスタ、アイリス・アプフェルのプリントTシャツ。インパクト大のプリントは、大人だからこそ着こなせる1枚です。ルールに縛られず自分らしく装うことを貫く、彼女のスタイルをリスペクトしつつ着こなして。

ジャケット¥11990(ザラ/ザラ・ジャパン)
ZARA「ジャケット」¥11990
ホワイトが眩しいベルトつきのダブルジャケット。長め丈を生かして「Iライン」の着こなしに。少し袖をまくって、華奢な手首を見せるのが大人っぽく着るコツです。

パンツ¥2990(ユニクロ)
ユニクロ「パンツ」¥2990
テーパードシルエットが脚を美しく見せてくれるパンツ。クリーンななかにも温かみを感じるエクリュカラーを選べば、大人のパンツスタイルを格上げしてくれます。

バッグ¥5990(ザラ/ザラ・ジャパン)
ZARA「バッグ」¥5990
ライトピンクがホワイトコーデにほどよくなじむ、牛革のウォレットバッグ。エッジに施されたビーズトリムが、大人の洗練された印象を与えてくれます。

スニーカー¥8500(ナイキ/アトモス 明治通り店)
ナイキのスニーカーで今っぽカジュアルに
ナイキ「スニーカー」¥8500
ヒールパンプスを合わせがちなきれいめパンツスタイルを、あえてのスニーカーでカジュアルダウン。オールブラックのシンプルなデザインのものを選べば、都会的な大人のカジュアルスタイルに。
インパクト大のプリントTシャツを主役にした、大人の遊び心あふれるコーデも「ユニクロ&ZARA」におまかせ。2大ブランドならではの計算し尽くされたシルエットが、スタイル全体を品よくまとめてくれます。

紀平梨花「笑顔で終える!」国別対抗戦 日本フィギュア“平成ラスト舞”

デイリースポーツによると。

 フィギュアスケートの団体戦・世界国別対抗戦(4月11日開幕、福岡)の日本代表発表会見が25日、行われ、男子は宇野昌磨(21)=トヨタ自動車=、田中刑事(24)=倉敷芸術科学大大学院=、女子は紀平梨花(16)=関大KFSC=、坂本花織(18)=シスメックス=らが選出された。今季右足首の負傷を抱えてきた五輪王者の羽生結弦(24)=ANA=は、怪我のため欠場した。

 5月の改元を前に、日本勢にとっては平成という時代を締めくくる演技となる。前日まで行われていた世界選手権で惜しくも4位に終わった紀平は「笑顔で終える!」と、目標を掲げた。「今季はずっと『笑顔』をテーマにしてきたんですが、世界選手権は笑顔だったかもしれないけど、本当の笑顔ではなかった。ちょっと微妙な笑顔だったので、今度は本当の笑顔で終わりたい」と、力を込めた。

ディズニー大好き真央ファンの北欧雑貨とシンプルライフのブログ